ロッド・竿、リール、ルアーからウエアまで釣り用品を各種ラインナップ!

2016年03月30日

石川県七尾のカレイ

16.03.21

少し前になりますが・・・。

今回、うみたんサポーター勘吉さんからカレイの釣果を頂きました!

レポートは以下のとおりです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
石川県七尾市能登島
投げ釣り
魚種:石ガレイ・マコガレイ
サイズ:20〜38p
エサ:青虫の房がけ
天候:曇り

釣り場は能登島の北側にある入江で波もなく穏やかで釣り易い状況でした。
アタリは、明け型に集中し、午前中の釣果です。
肉厚ぷりぷりの美味しそうなカレイでした。


S__9601035.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

勘吉さん午前中という短時間でかなり羨ましい釣果です!

S__9601045.jpg

遠方、石川県までの遠征お疲れ様でした〜!


神戸周辺で言えば思いつくのが明石港の西隣の「林崎漁港」と淡路島の「松帆」や「野島江崎」「室津」「仮屋」などですかね〜?
淡路島はあちこちで釣れるそうですが(笑)

因みに神戸港でもポートアイランド北公園や穴場で都賀川河口などでもまれに釣果を聞くことがあります。
私も過去に新港3突で釣りができていた頃に北公園方面に投げて釣った記憶があります。

最近はお目にかかる機械もめっきり減りましたが・・・。
今は春ガレイの時期なので試してみたい気もします。

勘吉さんお疲れ様でした!









posted by taicho- at 21:22| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

ボートフィッシング最新釣果

2016.03.18


今回は、番外編ボートフィッシングです!
神戸港・大阪港のボートフィッシングの専門店「チャーターボートFUJIYAMA」の大西オーナーさんからレポートを頂きました!

pic_b0381.png

まずは、シーバス!
釣果としては、50cm〜75cmクラスが10本〜の釣果が連日出ています!

3/12日のナイトゲームでは60cm頭になんと30尾キャッチだそうです!!
「ところにより活性高く、シーバスがじゃんじゃんルアーを追ってくる感じでした。」とオーナー大西さん。

3.jpg

img_4_m.jpg

また、良型ガシラやチヌも釣れています!
チヌは乗っ込みシーズン突入なのでビックサイズのパワフルなチヌ釣りが楽しめます!
ボートのチヌ釣りもまた違った「引き」がたのしめるのとこの時期の強烈な手応えが醍醐味となっています!

img_0_m.jpg

今週末以降から、最高気温も20℃を超える日もあるそうなので、シーバスやクロダイのデイゲームなどもいよいよ面白くなってきそうですね!


DSC_R0272.jpg



「チャーターボートFUJIYAMA」では
A〜Cまでのプランも有り、神戸港・大阪港近郊プランや明石海峡・淡路島プランなどもあります!
の詳細についてはコチラ↓をチェックしてみてください!
チャーターボートFUJIYAMA-【海辺の釣り探険隊】

ネットからの予約も可能となっています!
※メールフォームより予約された方はご希望により1時間サービスしてもらえるそうです。【新規限定】

これからのシーズン、ボートゲームも面白いですね!








posted by taicho- at 10:44| Comment(2) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

甲子園浜のようす

16.03.10

この日、甲子園浜に行ってきました。
時刻は17時すぎで、大潮の最終日で昼過ぎくらいに潮が下がっている日でした。
少しだけ岩ガニを捕まえようと立ち寄りました。

前日の雨の影響もあり潮は少し水潮っぽい上に水温がかなり冷たかったです。

th_IMG_3575.jpg

この辺りは釣り人はいませんでした。

th_IMG_3576.jpg

とりあえず沖側まで見に行ってみました。
東側も誰もいません・・・・。

th_IMG_3583.jpg

そして西側の角にフカセ釣りをされている方がおられました。

IMG_3589Re.jpg

この日はまったくアタリもないそうでさっぱりだそうです。
タナはベタ底で狙っているとのことで最近はポツポツ釣れていたそうです。

まだ、早いのかこのままズルズルと貧果で終わってしまうのか・・・。
そんなことはないと思いますが(笑)

そんなこんなでさらに奥へ。
浄水場の排水口付近です。
ここは湧昇流のような感じで排水されています。
やはり海底から湧き上がるように水が出ているのでプランクトンなどの微生物も豊富なようです。
その排水の両サイドにボラが芋洗いのように・・・。
気持ちワル〜(笑)

IMG_3602Re.jpg

ただ自分も、この両サイドの流れがたわむ付近で落とし込みをしてよくチヌが釣れた経験があります。
排水温も少し温いのかもしれません。

th_IMG_3595.jpg

そして突き当たりまで行きました。

th_IMG_3593.jpg

海面を見ていると本当に水が冷たそうな感じでした。
この辺りは水深が5〜6mくらいあるのでそこでは少し水温が安定しやすいようです。
ただ底は砂地であまり根も漁礁も無さそうなので魚が集まるようなポイントでは無さそうなところです。

アジ・イワシ・太刀魚など魚が回遊する季節は楽しめるところです。
そんな甲子園浜、ちょっと春が遠い感じがしました。

甲子園浜の詳細情報はこちら→甲子園浜【釣り場Navi】






posted by taicho- at 07:54| Comment(2) | 甲子園浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする