2014年06月25日

神戸空港の釣果

14.06.25


今回は、神戸空港の釣果を見に行ってきました!

DSC_0021_R.JPG

時刻は18時前です。
太陽が沈む時間も随分遅くなり、まだまだ明るい時間帯になっています。w

DSC_0004_R.JPG

神戸空港の釣り人は平日ということもあり、それほど多くありませんでした。

まずは、入り口付近でルアー釣をされていたお兄さんに聞いてみると・・・?
「豆サバが釣れるけど、あまりいいことなさそう・・・。」
とのことでした。
と言ってもまだ来てそれほど経っていなかったようです。

少し色々お話させて頂きましたが、神戸より西側(須磨・垂水方面)サバも青物もまずまず好釣とのことだそうです。
羨ましい(笑)
お兄さん、いろいろ聞かせて頂きありがとうございました!


そして、中央付近のおじさんに聞いてみたところ・・・。
コチラでも「豆サバばっかりや〜。なんともならん!」と嘆いておられました。
仕掛けを投入すると、入れ食い状態で上げると"豆サバ"・・・。

DSC_0014_R.JPG

時折りカタクチのベビーサイズが釣れていましたが、見た目ワカサギを釣っているように見えました。w

バケツを見せてもらうとスズメダイ?も釣れていました。

DSC_0016_R.JPG

おじさんにグレはどうですか?と尋ねると、少し沖目に投げれば釣れるとの事でした。
おじさん、グレのほうがいいんでないの?と、ツッコミを入れたくなりましたが、そこはあえてやめておきました。(笑)
おじさん、お邪魔しました!


さらに、奥へと進みます。

途中、少年2人が休憩していたので聞いてみるとやはり終始「豆サバ」のオンパレードだそうです。w(TДT)w

DSC_0017_R.JPG

一番奥に、フカセ釣りをされていたお兄さんでさえ「エサ取りが〜」とのことで、
本命、チヌくんの姿はまだお見えでなかったようです。
チヌのことを少し聞かせてもらったのですが、フカセで釣れるチヌはもう十分餌も食べて丸々してきているそうです。

落としこみではまだ、そこまで肥えてないようにも思えましたが、やはり潮通しの良い神戸空港のチヌくんは元気になっているようです。


そんな、豆サバとスモールカタクチが湧いてる神戸空港を跡にしました。

ただ、入口付近の沈み石の穴の中には、ナイスサイズのグレがあちこちで確認できたので、夜の穴釣りも面白いかもしれません。
入り口付近は潮が上がっている時間のほうがいいかと思います。が、真ん中辺りでは問題ないかと思うんですけどね。どうでしょう?


神戸空港、これから回遊魚のサイズもアップしてきそうですし、今ならマズメ時のシーバスやツバス狙いもいいかもしれませんね!(・∀・)b













posted by taicho- at 19:49| Comment(2) | 神戸空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うみたんさん、はじめまして。
最近、ちょくちょくうみたんさんのブログを拝見させてもらってます。

私は灘浜の近所に住んでおり、灘浜岸壁
で昼夜問わず落とし込み釣りをしていますが、うみたんさんのようにチヌが釣れません・・・。

もし都合が合えば、ご一緒に釣行させていただければと思いコメントさせていただきました。
Posted by RS at 2014年06月28日 00:33
RSさん、はじめまして!

コメント頂きありがとうございます!

灘浜付近にお住まいとはとても羨ましい限りです!(笑)

釣行大歓迎!のこちらこそ!と言った感じなのでもしよけば、お手数ですがコチラ→kawakichi@fisher-man.infoにメールを頂ければと思います。

今からシーズンに入っていくので楽しみですね!
よろしくお願い致します!

RSさんありがとうございます!


Posted by taicho- at 2014年06月28日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]