2015年03月01日

甲子園浜の釣果

15.02.28


今回、久しぶりに甲子園浜に行ってきました!

時刻は12:30分過ぎくらいです。

016a3e5cb10b180715cfd12c84bab996d71b4ae354_Re.jpg

天気は小春日和的な感じでしたが、東からの風が吹きつけていました。

0145c085cc6c31476305ceb337cb216e539e22aad1_Re.jpg

1つ目のコーナーでいつもエビ撒きやフカセ釣りをされている方たちは南向きの釣り座に移動されていました。

01826827eda60639770ed4e4770ec0385bcbbd7d86_Re.jpg


釣果をいつも来られている方に聞くと「今日は潮が透けすぎてエサを喰わないわ〜」ということでした。

012e57a711cb7655b00f0bf37b7662470416621149_Re.jpg

言われるだけの事はあって、ホンマに透け透けでした。(笑)

甲子園浜の北と南向きは比較的浅い釣り場なので、コレではさすが難しいかもしれません・・・。


ということもあり裏手になる、西側のベランダに行ってきました。

01f2e858f09700cf3f8a7a71748d78c921662bd0e0_Re.jpg

この時、一つ目の角でルアー釣をされていたカップルさんがおられましたが釣果は上がっていないようでした。

続いて、処理場の排出口の湧き水のポイントでフカセ釣りをされている方がおられました。
釣果の方を聞くと「チヌが2枚」釣れていたとのことでした。


さらに奥へ行ってみましたが誰もおらずおまけコチラも潮が透けていて底まで見えていました・・・。

因みに甲子園浜の西側ベランダの水深は干満の差もあり前後しますが、手前付近は6〜7m前後です。
そんな深さでも底が確認できました。

お陰で壁際の底辺りは砂地だということがよく解りました。


さらに、この付近の状態のショート動画も撮ってみました。



今回、この辺りの底をカニ餌で探ってみましたが、コツンと来たアタリが1回のみでした。


今日の甲子園浜は全体的にも水温も引くく潮が透けているので相当活性が悪いのかな?と思いました。
ただし、浄水場の排水口付近はそれほど水温は下がっていないようでした。


来週中頃から潮回りも良くなるのでそこら辺りから期待したいところですね!











posted by taicho- at 00:27| Comment(0) | 甲子園浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]