2016年10月27日

兵庫突堤のタチウオ

16.10.25

この日、久しぶりに兵庫突堤に行ってきました。
時刻は11時過ぎでした。

_DSC0201_Re.JPG

平日でもそこそこ人数の方々が、釣りをされていました。
この時間のメインはアジ釣りのようです。
早速釣果を近くにお父さんに聞いてみました。

_DSC0262_Re.JPG

良型のアジが釣れていました。
サイズは15〜17cmくらいのもですが中には20cmクラスのものも混じっていました。

さらに!?
恥ずかしいのか?秘密にしたいのか?あまり見せてもらえませんでしたが(笑)
太刀魚爆釣してるようです!

_DSC0258_Re.JPG

朝からの釣果でクーラーボックスそこそこいっぱいになっていました。
10本とかいう数ではないようです!

このおじさんのエサは活きイワシだそうです。
おそらくキビナゴでも釣れると思います。

ただ、釣果に差が出るのは「誘い」だと思います。
多くの方はウキで流しておられる方が多いかと思いますが、やはり途中に「誘い」があるのと無いのとでは同じ時間でも差が出てきます。
ワインド釣法が有効なのも「動き=誘い」があるからです。

誘いの方法は竿の穂先にテンションを掛けてウキが一瞬沈むくらいで十分です。
よくその後にアタリが出ることがあるので、もしよければ一度お試しくださいね。

_DSC0221_Re.JPG

そんな、兵突も少し問題があります。
というのも、サビキのエサの袋や、キビナゴの放置などです。
やはり生物ですからそのままにしておくと、腐ってハエなどが集り匂いも出てきます。
自分たちで出したゴミは持ち帰りが原則です!
サビキのエサの袋でも海水で洗げば臭くならないですし持ち帰りしやすくなります。

貴重な釣り場が本当に禁止になってしまう事になりかねないので皆さんのご協力をよろしくお願い致します!m(_ _)m










posted by taicho- at 08:43| Comment(4) | 兵庫突堤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うみたん隊長さま、こんばんは

5年ほど前、城崎マリンワールドでアジ釣り堀を体験してからほそぼそと釣りをしている、おばちゃんです。

何としても太刀魚を釣りたいと願って深江浜、六甲アイランド、灘浜で頑張ってきました。今は諸事情あり、このうちのひとつにばかり行っています。

何年も頑張っているのに私は太刀魚を1匹(1本?)も、釣っていません。

つい数日前、決定的に悲しい事がありました。
15時から良い場所を確保し、メジャークラフトのジグで頑張ってました。が、1時間ほどで根がかりさせてしまい、買ったばかりなのに失ってしまいました。

めげずにワインドに切り替えて頑張りました。その頃です。私と、となりのおじさま(親切な方でした)の、決して広くはない間に無理矢理ヒゲおじさんが割り込んできました。

ヒゲおじさんはサビキをして、釣れたイワシで浮き仕掛けを海に投入していました。うみたん隊長さんのおっしゃる「流し」で放置したまま、サビキを頑張っていたんです。ずっとタバコを吸ってて、すごく臭かったです。

気にしないようにしていました。

やさしいおじさまはテンヤ。
私はワインドのまま。

どちらもおまけ感覚でサビキをしつつ、テンヤやワインドを頑張っていたんです。

が・・・・・・・・・・・

釣れたのは、ヒゲおじさんだけでした。

釣れた直後、あちこちに電話して、「指4本サイズが釣れたで〜〜〜」と自慢しっぱなし。本当に、立派な太刀魚でした。

私はめげずに、ちょうど暗くなってきていたので、ワインドに専用のケミを挿入し、ひたすら、ひたすら、頑張りました・・・親切なおじさまもテンヤで頑張ってました。が、釣れないまま19時半をすぎました。


いたたまれなくなった私が帰り支度をしていると、ヒゲおじさんは私が見るからにおばちゃんである事をわかっていながら「お嬢様はもうお帰りですか?」なんて言ってきました。

本当に、本当に、悲しかったです。

何度もめげそうになりながら、細々と釣りを続けている状態です。

こんな私が、太刀魚を釣る日は、来るのでしょうか?何が悪いのか、わからないです。本当に悲しいです。カルチャーセンターのチラシを見ても、体操や語学の案内はあっても釣りの講座はありません・・・これまでも、おばちゃんという身分が、育児や家事、トイレ、体力の兼ね合いで釣りと不向きである事を痛感しながら、ほんとほそぼそと頑張ってきたんです。どうぞアドバイスをお願いいたします。
Posted by おばちゃん at 2016年11月27日 20:04
コメント:
おばちゃん さん
コメントありがとうございます!

内容を読ませていただきました。
そんな事が、あったのですね・・・。
釣り方はともかくその行為は少し残念な気がします。

ただ、ここ最近の神戸港の海の状況として「マイワシ」があちこちで大量に回遊しています。
もし、その方が活餌としてイワシを使われたのであれば、そちらのほうが有利だったのかもしれません。
当然、自然の中で生きている魚なので活餌が良かったのかもしれませんし、太刀魚の数よりイワシの数が多ければ、ルアーやテンヤに見向きしないこともあるかと思います・・・。

私も自分がワインドで隣の方が生き餌というそんな経験をした事があります。
釣果の差はあったものの、隣の方が釣れたということはその時が「時合い」なのかも知れないので、私もその可能性を狙ってシャクっているとやはりHITしました。

何方かが釣った時にそれが「時合い」なのかそうでないのかを見極めるのは難しいですが、その時はとりあえず狙って見るのも釣果の上がるポイントかな?と思います。(特に太刀魚はおすすめです!)

日々忙しい中、せっかく時間を作って来られているのでおばちゃんさんには是非、釣って頂きたいです!

ちょっと長くなりますが・・・。
私の釣り方(ワインドですが)は、
ほとんど蛍光の白タイプのワーム(パワーシャッド)を使っています。
スパム対策のためURLを貼ることが出来ないので「ポーアイ北公園のタチウオ16.07.18」で検索してみてください

釣り方としては、
@まず投げます。
Aロッドの穂先を海面にむけてリールをフリーにして1からカウントしていきます。
Bルアーが着底すると糸フケが発生するので、それまでの時間を覚えておきます(カウントで)←コレで海の深さが解るので根掛かりは防げるかと思います。
Cそこからシャクって巻いてを繰り返します。
※個人的に少しだけリールのドラグを緩めています。理由は穂先が少し固めなので食い込み重視でHITしやすくしています。

↓コチラの方も同じ様な感じで解説されているのを見つけました!
「タチウオワインドのアクション動作-徹底解説」で検索してみてください。

解りやすく説明されていましたよ〜!
ご参考になればと思います。

ここ最近は行くことが出来ていなかったですが、まだ太刀魚は狙えるので自分も実際に釣行して確認してみますね!
釣り場でお会いできればいいですね!

おばちゃんさん、応援しています!諦めずに頑張ってくださいね!
初釣果、楽しみにしています!
ありがとうございました!m(_ _)m
Posted by Taicho- at 2016年11月27日 22:40
うみたん隊長さま、こんばんは

その後も頑張っていますが、釣れないままです。

今日は灘浜のAとBの間くらいのところに行ってみました。ものすごいイワシ祭り状態ですごくワクワクして、サビキをして、釣ったイワシを使ってウキ釣りをしてみました。ウキは2号、タルおもりも2号、針はがまかつの「つらぬき太刀魚」というやつです。タナは2ヒロにしたかったのですが、すごく水位が低くて底でやってみました。

同時進行でワインドもやってみました。私のワインド、うみたん隊長さんのポーアイ北公園でのブログとかなり似てると思います。色は蛍光白だし、尻尾部分がプルプルと震えるやつです。アシストフックももちろん使っています。

YouTubeでの浦満晴さんの解説にある「下げて・上げて・1回まわす」をやってみたかったのですが・・・その前に、解説通り50〜60cmも垂らして投げると、投げる事そのものがうまくいかなかったです。これまでギリギリまで巻き上げてから投げていたんです。まずは投げから、ですね。

「堤防からのソルトルアー」という本を読んではいるのですが、実際の動作は動画が良いなぁと思いました。ご紹介ありがとうございました。

今後もボチボチ、頑張ります。

釣れたイワシはとても大きくて、刺身にしてみました。美味しかったです。イワシやアジも好きなのですが、サビキ以外の釣りも楽しみたいです・・・

ありがとうございました。

Posted by おばちゃん at 2016年12月01日 20:46
おばちゃん さん

こんにちは!
コメントをお返しするのが遅くなり申し訳ありません。

>
>今日は灘浜のAとBの間くらいのところに行ってみました。
>

この場所は河口で下が砂地になっていて水深が比較的浅くなっています。
(ここはちょい投げでキスが釣れるポイントでもあります)

おすすめとしましてはB〜CとD辺りが良いかと思います。
特にB〜Cのあたりは灘浜大橋の灯りもあるので釣りやすいかと思います。
こちらの水深は7m位とソコソコ水深もあります。

私自身、灘浜へ行くのはご無沙汰なので、年末までには行ってみてチヌと太刀魚にチャレンジしてみようと思います。

いい釣果がご報告できればいいのですが・・・。(笑)
また良い情報をお知らせできればと思います。
おばちゃん さんありがとうございました!



Posted by Taicho- at 2016年12月13日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]