2019年08月11日

灘埠頭のチヌ

19.08.11

この日、久々に灘埠頭へ行ってきました

時刻は17時ころです


IMG_9305.jpg

灘埠頭の都賀川河口付近では釣り禁止の看板が掲げられていました。

ということで、ゴミ処理場バースをくぐって西側にかけてのエリアでの釣行としました。

IMG_09306.jpg


夕方の満潮とちょうど一致するチヌ釣りをするのには「ゴールデンタイム」な時間帯。

IMG_9307.jpg

ただ・・・。

岸壁についているエサが落ちてしまってエサがない・・・。

おまけに潮位も上がってるのでカニさんも採りにいけない。

ん〜〜〜?


ということで、フカセ釣りで実績のあるトウモロコシで挑戦(笑)

餌の付け方は↓こんな感じです。針が見えなくなればOK

IMG_9077.jpg

というわけで埠頭で久しぶりの落し込み開始!

通常、このゴールデンタイムなら必ずチヌは喰ってきます。

ほんとに釣れるの?と思われる方もおられると思いますが、反射食いのパターンが多いとは思いますが喰ってきます!

フカセ釣りで釣れる場合は、反射食いではないので、コーンも好む餌なのか?と思います。

この日の潮は

IMG_9307Re.jpg

こんな感じでゆったり流れていました

灘埠頭は分かりにくいかもですがこんな感じです↓

灘埠頭.jpg

なので、エサを潮の流れに乗せて岸壁(アゴ)の下へ送り込んでいきます。

IMG_930rere.jpg

落し込みは、エサを壁際にキープさせて落とし込むイメージです

壁から20〜30cmくらい離れると釣果に差が出るのでキープです(笑)


ココで思われるのは?

・近づけすぎるとエサが引っかかる
・カニさんの場合だとしがみつく

という声もよく聞きますが、
そこは数をこなせば、テンションを掛けて調節したり上手に落とせるようになって段々と解ってきます。

ただ、
エサがどんな感じで落ちていっているのかをイメージしておかないとだめですよ!


イメージがしにくい方は、

一度、エサを壁際に撒いて

どんな落ち方していっているのか観察してみてくださいね!


この日は、カニさんで落し込みをされている方が2名おられましたが

全然アタリもないとのことでした。


自分もかなりの数を落としましたが、アタリがないので

今回は、落ちるイメージと、仕掛けを上手に落とし込む練習のつもりで、ひたすら落とし込んで歩きました。(笑)

実際、チヌがいたら喰ってくるので、出会う確率の問題です(笑)

こんなに釣れない日は、回数をこなした人の勝ちです!



というわけで、

日没前にHIT!

IMG_9310.jpg

上がってきたのは45〜46cmの綺麗なチヌくんでした

今回、久々に練習することができてよかったな〜。

かなり、感を取り戻しました。


IMG_9308.jpg

さあ、チヌシーズン始まりですね!

ただ、エサ選定が困りますよね〜。

本来なら貝がついてるか、フジツボがあるんですけどね〜。


コーンは「はごろもフーズ シャキッとコーン」がおすすめです!

粒がしっかりしているのでエサが付けやすくエサ持ちもいいです!

あとコンビニでも売っているし安いです!(笑)



最近はエイも岸壁にかじりついて
湧いてきてるんで、餌場がほんとにないんだな〜と思います。


















posted by taicho- at 10:43| Comment(0) | 灘浜岸壁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

灘埠頭の様子

19.02.03

この日、久しぶりに灘埠頭に行って来ました。

時刻は、朝9時前でした。

個人的にクロダイの好ポイントだった、都賀川の河口付近のコーナーエリアに立看板があります。

93D8DA3F-4085-4BFD-A24E-E286DA7E894B.jpeg

5C522839-07B5-438A-9944-62A04B3BF565.jpeg

この一角も、完全にダメになってしまったようです。

もともと、神戸全体が条例で釣りは禁止なのはわかっていますが、港湾の方々が大目に見て頂いている場所もたくさんある中の一つだったのですが、残念です。
気を取り直し、西側のヤードへ行って見ました。

B6B88CCB-834A-4A76-8A75-6C234C9713A1.jpg
この時期、魚は釣れにくい時期ではありますが、
ここでは、ハネやクロダイが狙えます。

底を狙うとたまにガシラやタケノコメバルが釣れる事もあります。
ただ、海底の状態が魚礁となる場所が少ないため確率的には低いです。


EC447C90-4754-4A61-AC50-89C8328F385B.jpg
台船の下などは、チヌやハネがひそんでいます。
ただ、台船のロープやワイヤーに仕掛けが引っかからないように注意してくださいね。

FBC1FF9A-FF82-4C46-9E29-5463EE08EA9D.jpg

ヤードからさらに西へ

この辺りでは3人の釣り人さんがいました。


770A6C54-080B-4EE6-A47E-D112EBFB5525.jpg

ヤード側のフカセ釣りをしているお兄さんにお話を聞いてみると、
「今日は全然あたりもないですよ〜」
「冷凍室のオキアミの在庫処分の為に、本来エビ撒きしてるんだけど、フカセしてるんですよ〜」とのことでした。

あるあるデスね〜。(笑)
結構、オキアミはスペース取りますからね〜。

さらに、驚いたのは話の流れで「うみたん釣果情報」の事を告げると、
「知ってるよ!よく見てたよ!」と思いもよらない返事が帰ってきました・・・・!

嬉しい限りです♪
その後は、灘浜のチヌの習性などの話をしていろいろ楽しくさせていただきました!
お兄さん、ありがとうございました!

ここ灘浜では、西側の台船の周りでエビ撒きをするとそこそこ釣果が上がります。
というのも奥の台船と手前の岸壁の間を行き来したり影に潜んでいるハネやチヌがHITするからです。
ルアーは結構スレているようですが、エビ撒きに関しては安定しているようです。

ただ、灘浜は水深が5〜7mくらいはあるので、上巻き、底撒きのどちらかを見極めたほうがよさそうです。
台船周りなら上巻き、岸壁よりなら底撒きという感じですかね?

今回は、魚を見ることが出来ませんでしたが、まだまだ寒空の下でもエビ撒きに関しては楽しめそうですね♪





posted by taicho- at 03:50| Comment(0) | 灘浜岸壁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

灘埠頭(灘浜岸壁)のタチウオ

17.11.12

この日、灘埠頭に行って来ました!
時刻は18時半頃でした

1D6EC926-9BAA-4440-9A4D-9DCAA290DE51.jpeg

週末とあって凄い賑わいです!

895B9768-871C-436E-B3AE-6494410EBF52.jpeg

ひとまず、近くでウキ釣りをしておられたお兄さんに釣果を訪ねると⁉️

7B6BD018-9569-4607-A26F-CCE5CBA902B9.jpeg

釣れてます!

日没頃がピークだそうで、その後もポツポツあたりがあるので引き続きやってみたそうです!

サイズは指2本から3本くらいです。
ここのところ釣果が落ちていると聞いていたものの、夕方の時合は結構楽しめそうな感じです。


お兄さん、ご協力ありがとうございました!

灘埠頭の詳細は↓↓コチラをチェック!
灘埠頭(灘浜岸壁)【釣り場Navi】




posted by taicho- at 20:45| Comment(0) | 灘浜岸壁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。