ロッド・竿、リール、ルアーからウエアまで釣り用品を各種ラインナップ!

2016年06月07日

南芦屋浜キャナルパークのアブシン

16.06.06

この日、朝から南芦屋浜キャナルパークに行ってきました!
南芦屋浜キャナルパーク【釣り場Navi】

時刻は8時過ぎくらいでした。
湾岸線下にある市営駐車場に停めて、歩いてすぐのところにある便利な釣り場です。

階段を降りて行くとウキ釣りをされている方がおられたので、ちょっとお声掛けさせていただきました。

DSC_1097_Re.JPG

この日は、メバル狙いだそうでエサはシラサでした。
ココ最近の状況を聞いてみるとチヌは少なくなったとのこと。
これはのっこみ後でオチに入ってると思われます。

DSC_1086_Re.JPG

「これからはグレが面白くなるよ〜」とのことでした。
そんな、話をしているさなかにHIT!

DSC_1091_Re.JPG

上がってきたのは、アブシン(アブラメの新子)です!

DSC_1092_Re.JPG

おじさんも「これも狙ってたんよ〜♪」とうれしそうでした。
いい感じです!

DSC_1095_Re.JPG

アブシンはこの時期にしか釣れない魚で、南蛮漬けや素揚げでもまるごと食べれます!
これ以上大きくなると骨が固くなるので小振りな今シーズンのサイズが人気です!

そこそこ、数釣りも出来るのでお子さんでも楽しめるかと思います。
ここの釣り場は石畳みのカケアガリの先にもう1段駆け上がりがあるようです。
竿1本半くらい(6〜7m)の距離を流してみるのがいいそうです。

ただ、ここは水道なので干満の差が激しいい日はよく潮が動くのでコメ目な手返しが必要となります。
どちらかと言えば、そのほうが釣果率は上がるんですけどね(笑)

そんなこんなのいいタイミングでおじさんが釣ってくれたので、おじさんにも感謝です!
ありがとうございました!
芦屋キャナルパーク、広大な釣り場で気軽に来れるところなのでおすすめです!







posted by taicho- at 11:01| Comment(0) | 南芦屋浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

南芦屋浜のチヌ

16.04.02

この日、南芦屋浜に行ってきました!
場所は南緑地東駐車場付近です。
時刻は15時ちょうどでした。

IMG_3908.JPG

この日はあちこちで桜祭りがあったせいか週末ですが釣り人は少な目でした。
もしくはキャナルパークの方に釣人が集中しているのかもしれません。

IMG_3909.JPG

今回は、個人的にもチヌの乗っ込み具合を調べるべく1時間ほど実釣してみることにしました。

IMG_3892.JPG

最初に駐車場前の南側の門から東にかけてスタートです。
エサは岩ガニです。

この日はやや南風が強い状況です。
とりあえず風裏方面に向かって落とし込んでいきました。
数回落とし込んでいくうちに「ピタッ」と目印が止まりました!
即アワセで合わせると・・・。
軽い・・・?

IMG_3897.JPG

謎の生物が掛かっていました(笑)
正直落ち込みます・・・。

気を取り直し再スタートするもアタリなし。
しまいには北側のカーブまで来てしまいました。

IMG_3906.JPG

ただ、この付近から状況が急変しました。
まずは、プチ灯台付近にフカセ釣をされている方が2名おられました。
お話を聞くと「朝からアタリもないわ」とのことでした。

ちょっと気になったのでその方の少し前で落とし込んで見ると・・・。
目印が沈みきってから穂先に軽く重みが!
聞きアワセをして見るも少し遅かったのかバラしてしまいました・・・。
しかし反応はあります!


少し場所を通り過ぎて再度落としてみると、今度は上の方でアタリ発生!
反射的に即アワセでHIT!

ここの場所は壁際に穴があり無理やり入っていこうとするので強引に引きずり出し沖へ誘導。
上がってきたのは45cmくらいのブリブリのクロダイ君です。

IMG_3899.JPG

ただ、お尻は赤くありませんでした。
はて?
けどお腹は大きいぞ?
おそらく乗っ込み前のチヌなはず?

IMG_3901.JPG

そんなことも思いつつここで1時間が経ちあえなく終了。
感想としてはズレはあるものの今からピークに向かう感じでしょうか?
キャナルパークの方はお尻が赤いチヌが釣れているようなので今度はそちらをチェックしに行こうと思います。

それにしても南芦屋浜はチヌの魚影は濃いですね!





posted by taicho- at 10:45| Comment(0) | 南芦屋浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

夜の南芦屋浜

16.02.23

この日の夜に南芦屋浜に行ってきました!
ポイントはベランダ(南緑地)東駐車場あたりです!
最近ちょっと偏っていますが・・・。

時刻は22時ころでした。
この日は大潮に入ったばかりで満月がとてもキレイでした。
ただ、月明かりが明るすぎるので魚が警戒しそうな感じもしました。

IMG_3413_Re.JPG

今回は、カニさんで夜の落とし込みに挑戦です。
カニさんの取り方はコチラ→をご参考ください【カニの取り方】


IMG_3892.JPG

仕掛けはいたって簡単なケミホタルのミニサイズをラインにセットして日中の目印を使った落とし込みと同様の釣り方です。
しかもケミホタルは100均で売っている物を使用。(笑)
※8袋入って100円でとってもお得!


IMG_3414_Re.JPG

ちょっとわかりにくいですが実際に装着した感じです。
付属のゴムチューブが入っているので、それを小さく2つに切ってラインに通してケミホタルを止めています。
ケミホタルの浮力を考慮してガン玉の2〜3号をハリのすぐ上に打ちました。

P06200598_R.jpg
過去の写真があったので、↑このような感じです。
穂先にもセロテープか何かで止めておくとアタリを取りやすいのと、距離感がつかみやすくなり便利です!

あとは際に落としていくだけです。
夜のコスリ釣りをケミ目印で釣っていくような感じです(笑)


というわけで実釣開始!
水温がかなり冷たかったので底付近かと思いケミホタルを沈めて釣って行こうと思いはじめたのですが、いきなり上層で目印が止まります。
カニさんが途中で壁にしがみついたのかな?と仕掛けを上げるとカニさんが見事にプレスされていました・・・。(笑)
結構上(1ヒロ〜1.5ヒロ)くらいで喰ってきています。

ここからは、上層狙いオンリーで落としていきました。
しばらく落とし込んでいると、一番上のケミホタルが沈みきったあたりで止まりました!
穂先で聞き合わせるとコツコツ手応えあり!
キター!!!
即合わせでHIT!

そこから一気に持って行かれます!(笑)
かなりのパワーなので、ちょっと引きを楽しみながら巻いていきます。
上がってきたのは小柄ながらブリブリのチヌくんです。

IMG_3416_Re.JPG

重量も重くかなり身が厚く元気でした。
おしりは全くと言って赤くなっていませんでしたので、これからですね!

IMG_3415_Re.JPG

この時期のパワーファイトがたまらなくオモシロイです!
今回ハリスは1.7ですが、たまにぶっちぎられることもありますし、釣り針をいとも簡単に曲げられることもあります。

気を良くして、その後も続けたのですが、一気に潮が下がった為、エサの棚が合わないだろうと思いこの辺りで納竿としました。
ホントはちょっと寒かったんで・・・。(笑)


ここ、南芦屋浜は、かなり楽しめることがわかったので次回は、別のポイントの釣果情報や実釣情報をお知らせできればと思います。



posted by taicho- at 09:37| Comment(0) | 南芦屋浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする