ロッド・竿、リール、ルアーからウエアまで釣り用品を各種ラインナップ!

2014年12月12日

残念なHAT神戸

14.12.12

今回、HAT神戸(西郷川河口付近)の様子を見てきました。

2日前の12月08日にも行ってきて、残念な結果だったのでアップしょうかどうしようか迷っていた所でした・・・。


しかしながら、他の場所でもこんな風になってほしくないのでありのままをお伝えします・・・。

まず、12/8の状態です。
01a2d3b31ebf412ea5707b724243a57562d3af3645_R.jpg

手すりがウロコとサビキのエサで汚れています。
以前、雑巾で拭いてきれいに掃除をしてみたのですが、次の時に来てみると予想通り元に戻っていました・・・。

016d8a71b8d9d46348bdc32e2cf3a10c6f7c42654b_R.jpg

016c4305eb52fcf392bfbf2f436b4df093f27e4b71_R.jpg

次にとうとう張り紙がされていました・・・。

01d816e36f68c66dd50a5aec3dda2ff6f0cbb13e87_R.jpg

ここに入ると不法侵入ですが、入る人がいるみたいですね・・・。
同じ釣り人として問題ありです・・・。
お願いだから守って下さい・・・。(・Д・)b


しまいにはこんな感じです・・・。

011952e1477bbb01202f5568167712b65032019e2e_R.jpg

こんなダイナミックなことをやってくれるから2日後の12日には・・・。

01a9989f89e11f4eef576697b7b81c1029efdd777f_R.jpg

逆にこんなダイナミックなことをされてしまうんですよ・・・。

01080b69f6875bdfd1cf2c8a153cf5255a9b599ef3_R.jpg

でかすぎて、釣り人がアホ扱いされている感じというか、実際アホ扱いされてますよ・・・。

01615b6e7b3223aff0578e2466589af585379a195f_R.jpg

お願いだから守って下さい。
「言っても無理」と言われることも多いですが、言い続けてみなさんの力を借りないとホンマに釣り場がなくなるかもしれないので・・・。

釣に関係ない目線から見ても「景観」が損なわれるので、釣り人のイメージがもっと悪くなってしまいます。
だから、守ってくださいね。
宜しくお願い致します!


海辺の釣探険隊(うみたん)隊長



2014年10月29日

HATのゴミ問題

14.10.29


今回は、残念なお知らせが入って来ました・・・。

最近、HAT神戸でマイワシが釣れているそうで、
釣り人も多く集まっているようです!

これだけなら、全然問題ないのですが・・・。

昨今、HAT神戸で釣りをする人たちの中で、サビキの仕掛けや、それらのゴミを平気で散らかしてその場を後にする方がいるそうです・・・。

ここHAT神戸は釣りだけではなく、ウォーキングやジョギングなどをする方たちも非常に多いし、子供さんたちも遊んでいるので、万一、仕掛けが絡まったり、引っ掛ったりすると大怪我に繋がる恐れがあります!!

そんなことを全く考えもせずに放置していく方がいるということは本当に残念でなりません!


以前、自分も目の前でカップルがサビキの餌の袋をそのまま放置して行き、後から気が付いた自分が片付けるということもありました・・・。
だれでもそうだと思いますが、メッチャ腹立ちました!
けど、釣りをしない方から釣り人に対する偏見が大きくなってしまうので仕方がありませんでした・・・。


今回の件に関しても、憤りを感じられた方が「日本釣振興会」に苦情の連絡を入れられたと聞きました。
おそらくですが、今後、HAT神戸も釣り禁止になる可能性があります。


HATのような身近で気軽に釣りができ、様々な魚たちが釣れる釣り場もそう多くはありません!
まだ決定ではないですが、貴重な釣り場が減っていかないように心がけて行きたいものです!


本当にお願いなので、釣り場にゴミを出さないで責任をもって持ち帰って下さい!

少数の方たちの考えられない行動によって多くの人たちの楽しみや釣りに対する偏見ができてしまうので、その損失は計り知れなくなってしまいます。

釣りがしたいなら釣り場をキレイにを心がけて釣りをして下さい宜しくお願い致します。


海辺の釣り探険隊 - 隊長


2012年08月16日

4突の釣果記事でのコメント・・・。


先日、コメント欄に頂いたコメントです。

うみたんコメント-4突釣り.png

現時点、神戸市だけではないと思いますが、神戸の岸壁の釣り場では本来釣りは禁止されている場所が数多くあります。
その反面、港湾の方々に黙認して頂いている場所も数多くあります。
釣り人にとって、正直ありがたいことでもあります。

根本的に「釣り禁止」は行政の決めていることであって、港湾で働いている方が決めていることでもありません。
実際、港湾の方々が「港に釣りのゴミなどを放置していく一部の人たち」のゴミの片付けをされている場面もよく見受けられます。
職場で関係のないゴミ掃除をさせられている方はたまったもんじゃありません・・・。

しかし、現状はサビキや太刀魚釣りなどのシーズンは特にゴミが増えているのも事実です・・・。。

P6230044.JPG

一部の方だとは思いますが、上のような写真のまま帰られることも多いようです。
事実この写真が現状です。

これ、帰る前に水汲みバケツで流せばいいだけのはなしです。

使い終わったオキアミの袋も海水ですすげばゴミの時も臭くなりません。
使いさしのオキアミも置き去りにするくらいなら中身は海に捨てて容器は持ち帰ってください。
(※本来は海洋汚染の為あまりおすすめしませんが・・・。)

更には、釣れた魚や捌いた残骸を放置する方もいるようです・・・。
まず、
@いらない魚はその場で海に返してやってください。
※無残に死んでいるのをたまに見ます。
A捌いた内蔵や頭はその場に放置せず、海に捨ててください!
※海中のカニや虫が処理してくれます。(食物連鎖)

でないと「それら」が腐ってハエがたかったり、匂いの原因になります。

そして、
B釣り針や仕掛け、釣り糸の放置。
※これも針など危険ですし、人や野鳥が糸と針に絡まったりして被害に遭っています。

それらを最終的に掃除するのは港湾の方になってしまいます。

これでは、「もう釣りせんといて!」ってなるのが当たり前だと思います・・・。

じぶんは、これからも神戸で釣りがしたいです!
釣りの楽しさをもっといろんな人や子供たちにも知ってもらいたいです。
釣りから地域の経済活性に繋がることもあると思います。

さらに、釣りが好きな人、神戸や近隣の港や街並が好きな人、たくさんいると思います。
将来的にも釣りを楽しむためには、やはりマナーは欠かせないかと思います。

いつも掃除をされている方々、ありがとうございます。
私たち(うみたん)も努力していきたいと思います。



ここまで、ご覧頂きありがとうございました。