2013年10月28日

コメント頂いた方へのお詫び。

13.10.28

皆さん、こんにちは。

今回、釣果情報の前にコメント頂いた方へのお詫びがあるのでこの場をお借りします。

★まずは、「まどももの父」さん。
甲子園浜の釣果で、コメントを頂いていました。
http://umitan-chouka.seesaa.net/article/376448660.html


10/05のコメントですが、貴重な情報まで頂いていたのですが・・・。
内容を一部抜粋します
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「今日はお昼の2時半に、アジュール舞子に行って来ました。
初めてのアジュールですので、普段の混み具合はわからないのですが、雨上がりという事でしょうか、余裕を持って釣りを楽しめる程度の人出でした。
私の釣果は14:30〜18:00の間にアジを47匹、イサキを100匹超でした!
大きさはいずれも15cm前後でした。
お隣の方にお話しを聞くと飲ませ釣りで30cmくらいのヒラメを釣ったとの事!」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんなナイス情報を頂いていたにもかかわらずスミマセンでした!!
コレに懲りずまた釣果の方をお知らせください。
また、コメントにも書きましたが、もしよければ、うみたんサポータにもなってください。w



★続きましては、「ミラーマン」さん。

西宮浜の釣果【御前浜橋付近】でコメントを頂いていました。
http://umitan-chouka.seesaa.net/article/377407165.html

あの日、気さくにお話いただき感謝です。
その裏でコメントを取りこぼしスミマセン。
あのあと良型のチヌも上がってきていたようですね。

まだまだ、チヌのシーズンですので、次回お会いできるのを楽しみにしています。
コメントいただき有難うございます!また、遅くなりスミマセン。m(_ _)m



★さらに、このカテゴリーの通りQ&Aを頂いていた、「タクト」さん。

HAT神戸のアジとチヌ の記事で 10/3 にエサについて質問を頂いていました・・・。
http://umitan-chouka.seesaa.net/article/375613729.html

内容は以下の通りでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初めまして、いつも楽しく読ませて頂いています。
HAT神戸でまだ数回しかチヌ釣りをした事がないのですが、今の時期はエサはフジツボなんですね。
去年初めてヘチ釣りを初めたので、まだよくわかず、質問させて頂きました。
9月末位からフジツボになるんでしょうか?また、HAT神戸だとどの辺りでフジツボが採取できますか?
教えて頂けると嬉しいです(^^)
よろしくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

タクトさん、この場をお借りして今更ながら、お答えさせていただきます!

エサは、今もフジツボで喰ってきています。(・∀・)b 
ただ、夜の落とし込みになると、岩ガニのほうが喰ってきています。

夜の落とし込みの仕掛けは、我流ですが・・・。

浅場の底を探る時は、「ライン+ハリス+オモリ+ハリ」のシンプルな仕掛け(前打ちの仕掛け)で、穂先にケミホタルのSSサイズを付属のテープで固定して釣っています。

上のタナを探る場合は、前打ちの仕掛けでオモリを軽くして、ラインにケミホタルのMサイズを3つ位テープで固定してそれを目印代わりにしています。(目印が走った時はめっちゃ面白い!)


少し脱線しましたが、フジツボの採取の方法を紹介します。(・┏Д┓・)b

HAT神戸に関しては、中央2ヶ所にある船着場の壁をガリガリすると採取の出来ます。
この採取の方法はイガイの取り方と同じです。
IMG_0232.jpg

その他に関しては、落とし込みをする方はご自分のエサ場があると思うので場所は詳しくは書けませんが・・・。(笑)
私の場合は、おおまかに言うと「海に常時浸かっているロープ」に付いているフジツボを採取します。
採取は来年の事を考えて数ヶ所をローテーションで回って集めています。
(毎年良質のフジツボが付くように・・・。w)

個人的にフジツボに関しては、ムラサキかかったフジツボは古く硬いようなので出来るだけ白い物を選ぶようにしています。(どちらでも釣れるのですが・・・。)
大きさは小さければハリが隠れるくらい付けるので多めに採取しています。
大きい(小指の第一関節位)のサイズは1個掛けするのでほどほどに採取します。

以上、大雑把ですがこんな感じで採取出来るかと思います。


タクトさん、シーズンまっただ中なのにお返事が遅れてすみませんでした。
最低でも12月までは脂が乗ったプリプリのチヌが釣れるはずなので、頑張ってみてください!
コメント頂きありがとうございました!


皆さん、本当に貴重なコメントの取りこぼしすみませんでした!

これからも「海辺の釣り探険隊」うみたんをよろしくお願い致します。m(_ _)m


うみたん隊長







posted by taicho- at 19:31| Comment(7) | うみたんQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

コメントのお詫び・・・。

今回、コメント欄のチェック漏れで大変ご迷惑をお掛けしたのでこの場でお詫びさせて頂きます。
今更ながら、ご質問にお答えさせて頂きます。

8月19日に頂いた「HAT神戸は閑散・・・。しかしチヌ好調!」の記事についての質問です。

Q:「はじめまして。いつも拝見させていただいてます。私はHAT神戸付近に在住で落とし込みをやってみたく思っているのですがイガイは何処から調達すれば良いのでしょうか?

HAT神戸の東にある釣具屋周辺は白い石灰のようなものが岸壁の際についているだけで、またHAT神戸のベランダは湾曲してるので際をこするのが難しいです。

もしよろしかったら教えていただけませんか。よろしくお願いします。」

という ika さんからの質問内容でした。


A:イガイは、灘浜岸壁にたくさん付いているので、イガイの時期は簡単に採取できます。
特にヤード下の鉄骨を見ればそのときの「旬」のエサが分かるかと思います。
あと、ポーアイ北公園に行けばびっしりときれいなイガイが付いています。w

また、現時点ではイガイからフジツボに餌変わりしています。
フジツボの採取に関してはイガイにフジツボがたくさんくっついていればそれを採取しています。
たまに、ミドリイガイで喰ってくることもあります。
ミドリイガイもこの時期まばらにですが、イガイに混じって付いています。
綺麗な緑色をした貝です!

イガイにフジツボが付いていなければ、とある船着き場にあるロープのどれかにたくさん付いているのでそこから採取しています。
ロープは採取しやすいのでみなさん知っておられる方このやり方なはずです。

※ご注意!
餌取りの際にそのまま残骸を散らかしたままにしている事をよく見かけます・・・。
これ、そのままにしておくと貝やフジツボが腐って臭いが出ますしゴミになります・・・。
餌を採取し終わったら、残骸は海に戻してあげてくださいね。(・∀・)b


ika さん今回、せっかくコメントして頂いたのに遅くなり本当にすみませんでした。m(_ _)m

                             うみたん 隊長





posted by taicho- at 15:00| Comment(1) | うみたんQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする