2019年06月14日

大蔵海岸のエビ撒き釣り

19.06.12

この日、大蔵海岸海水浴場側(砂浜ゾーン)のベランダに行ってきました
時刻は朝の7:30頃でした。

IMG_7235.jpg

平日の快晴!
釣り人も少なめで、広々とした環境で釣りが楽しめます。
いいですね〜。

IMG_7238.jpg

ちょうど、川筋河口のコーナー付近で、ツバスの幼魚をつられていたおじさんがおられましたが、
「今日は全然や!」とのことでした。

さらに砂浜よりの堤防に行ってみると、
エビ撒き釣りをしている方にお会いすることが出来ました。



IMG_7241.jpg

釣果の方は、良型のメバルが釣れていました!
いろいろお話を聞いてみると、

大蔵海岸でエビ撒き釣りをして釣れるのは「ガシラ・メバル・アコウ・メジロ・カンダイ」などが釣れるそうです。
竿は2号くらいの竿で十分青物も釣れるそうです。
ただ、カンダイによってはBIGサイズもかかるので状況によっては、竿が耐えれなくなる場合もあるそうです・・・。


IMG_7243.jpg

垂水エリアより、西側にある釣り場では
よくこの「カンダイ」が釣れるそうです。

エビ撒きで釣れるのは驚きです。
これからもまだまだ楽しめそうです。





posted by taicho- at 22:01| Comment(0) | 大蔵海岸公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

大蔵海岸の様子

19.03.05

この日、明石市の大蔵海岸へ行って来ました。

南西の風が吹きつけ白波が少し立っていました。

B2247E72-BC44-4C91-BADA-27D52992A757.jpeg


表側は風がまともに当たっていましたが

全く釣りができない状態ではなさそうです。

EE4AD141-09EC-49EB-A2EF-DBC8FCF5538B.jpeg




風がきついので 風裏に当たるラムー横に行ってみました。


9DCF9BEE-E533-4706-9A31-78394510FF6D.jpeg

ここフカセ釣りをされているお父さんに出会うことができました。

ちょうどその時‼️


ウキが入り、竿が曲がり始めました!

穂先を見ている限りでは、黒鯛特有の押さえ込みでないようです。



すると⁉️

スコーンと針ハズレのようでバラれてしまいました。

残念です。
針を見ると伸びてしまっています。



お父さんいわく「コブ(カンダイ)かも知れんわ」とのことでした。

明石海峡に面している垂水から明石、淡路島エリアでは

カンダイが釣れる事はたまにある事のようで、カンダイ専門で狙われている方もたまにおられます。



さらにお話を聞いて見ると、ここのところチヌの釣果はあまり良くないとのことでした。

こっちの方も今年は少し遅れてるのでしょうか?



ここへも今後注視しておきたいポイントです!


大蔵海岸公園は駐車場もあり、近くにスーパー銭湯もあるので、

帰りは釣りの疲れや冷えた体を温めて変えることもできます!(・∀・)v


























posted by taicho- at 14:18| Comment(0) | 大蔵海岸公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。