ロッド・竿、リール、ルアーからウエアまで釣り用品を各種ラインナップ!

2016年04月10日

HAT神戸のチヌ

16.04.09

この日、HAT神戸のなぎさ公園に行ってきました。
時刻は17時半でした。

IMG_4002_Re.JPG

ところどころ釣り人はおられ、虫餌やシラサエビでウキ釣りをされていました。

IMG_4001_Re.JPG

海面は先日の桜が散って桜まみれです。

IMG_4003_Re.JPG


先にうみたんメンバーのDukeが来ていてカニをエサに落とし込みをしていました。
自分も無性に釣りがしたかったのでカニさんを3匹譲ってもらい日没前の30分勝負にチャレンジしてみました。

上の写真のポイント美術館前の船着場にポイントを絞って見ました。
目印を使って落とし込みましたが反応はなさそうだったので、ガン玉4Bを追加で付けて底を狙いました。

この日の条件は14:30に干潮で20:30が満潮で潮位も大きく動く内容でした。
ちょうど夕暮れ前に潮が動き始める絶好のシチュエーションです。

時間もないのでテンポよく落として行くと3回目くらいで底に付く前に糸フケ発生!?
一瞬聞きアワセをしてみると穂先が入りだしたので即アワセ!

そのあと腕にずっしりと重みが伝わって来ました。
頭振ってよく引きます!
何度、掛けてもこの感触はたまりません(笑)

また神戸のチヌはシブトく楽しませてくれます!
上がってきたのはナイスサイズのチヌくんです。
43cmくらいでしょうか?
寸法図れるアプリ↓が更に欲しくなりました。(笑)
ハピソン UVスナイパー YF-967


IMG_3999_Re.JPG

ただ、唇に掛かっていたので焦りました(笑)
聞きアワセしたのが原因かな?です。

IMG_3998_Re.JPG

とりあえずホッとしましたが時間もないので直ぐに続行。
少し離れて落としだすと今度はカニさんが着底して2秒後くらいにモゾッとしたアタリが・・・!
今度は即合わせです!

すると一瞬根掛かりか?と思わす間があり次の瞬間先程よりもずっしりした手応えです!
コチラもチヌを起こらさないように上げてみたんですが水面下に来た瞬間さらに悪あがき・・・。
正直面白いからいいですが(笑)
上がってきたのは更にでかいチヌくんでした。

IMG_4006_Re.JPG

年無しか?と思わすほどデカかったのですが顔が若いので48〜49cm位だと思います。
身も厚くお腹も大きいのですが、まだ産卵は終わっていないようでした。

IMG_4007_Re.JPG

カニさんはまだあと1匹ありましたが、時間も押していたので18時で終了。
ちょうど神戸市の18時の合図の船の汽笛の放送が響き渡ります。

HAT神戸もようやくチヌが活発になってきました。
ただ、この時期は一時の間ですぐにキビレに変わってくるかと思います。
チヌなら今週あたりがおすすめかな?です。
夜でも喰ってくるとは思うので少しの間楽しめそうです!






posted by taicho- at 13:59| Comment(4) | HAT神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

兵突で春カレイ

16.04.03

今回は、うみたんサポーターのヒロトくんから最新情報を頂きました!

兵突でカレイが釣れたとのことです!

レポートは以下のとおりです!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
兵庫突堤投げ釣りでカレイです!
ちっちゃいですけど!w
全然周りは釣れてなかったです!今さっきぐらいから潮が動き始めて潮が満ちてきたかなーって感じでした!
エサは青虫(アオイソメ)です!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

S__6012931.jpg

やはりカレイは潮の動く前後に来ますね〜!
この時合いのタイミング要注意ですね!

ヒロトくん、アプリを使ってリアルタイムに情報くれました!
このアプリ便利ですね〜!
個人的にもこれはお取り寄せしないと(笑)

というわけで、兵突の最新釣果情報でした!
ヒロトくんありがとうございます!

ハピソン UVスナイパー YF-967

ハピソン UVスナイパー YF-967
価格:1,450円(税込、送料別)






posted by taicho- at 17:29| Comment(0) | 兵庫突堤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南芦屋浜のチヌ

16.04.02

この日、南芦屋浜に行ってきました!
場所は南緑地東駐車場付近です。
時刻は15時ちょうどでした。

IMG_3908.JPG

この日はあちこちで桜祭りがあったせいか週末ですが釣り人は少な目でした。
もしくはキャナルパークの方に釣人が集中しているのかもしれません。

IMG_3909.JPG

今回は、個人的にもチヌの乗っ込み具合を調べるべく1時間ほど実釣してみることにしました。

IMG_3892.JPG

最初に駐車場前の南側の門から東にかけてスタートです。
エサは岩ガニです。

この日はやや南風が強い状況です。
とりあえず風裏方面に向かって落とし込んでいきました。
数回落とし込んでいくうちに「ピタッ」と目印が止まりました!
即アワセで合わせると・・・。
軽い・・・?

IMG_3897.JPG

謎の生物が掛かっていました(笑)
正直落ち込みます・・・。

気を取り直し再スタートするもアタリなし。
しまいには北側のカーブまで来てしまいました。

IMG_3906.JPG

ただ、この付近から状況が急変しました。
まずは、プチ灯台付近にフカセ釣をされている方が2名おられました。
お話を聞くと「朝からアタリもないわ」とのことでした。

ちょっと気になったのでその方の少し前で落とし込んで見ると・・・。
目印が沈みきってから穂先に軽く重みが!
聞きアワセをして見るも少し遅かったのかバラしてしまいました・・・。
しかし反応はあります!


少し場所を通り過ぎて再度落としてみると、今度は上の方でアタリ発生!
反射的に即アワセでHIT!

ここの場所は壁際に穴があり無理やり入っていこうとするので強引に引きずり出し沖へ誘導。
上がってきたのは45cmくらいのブリブリのクロダイ君です。

IMG_3899.JPG

ただ、お尻は赤くありませんでした。
はて?
けどお腹は大きいぞ?
おそらく乗っ込み前のチヌなはず?

IMG_3901.JPG

そんなことも思いつつここで1時間が経ちあえなく終了。
感想としてはズレはあるものの今からピークに向かう感じでしょうか?
キャナルパークの方はお尻が赤いチヌが釣れているようなので今度はそちらをチェックしに行こうと思います。

それにしても南芦屋浜はチヌの魚影は濃いですね!





posted by taicho- at 10:45| Comment(0) | 南芦屋浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする